2012年8月15日水曜日

ムーヴィン・イン・ザ・ライト・ディレクション



本日8/15、STEVE PARKS「Movin' in the Right Direction」が日本初CD化ということでリリースされます。この作品、ある程度年季の入った"その筋"のリスナーには説明不用のマスターピースですね。タイトルトラックなんて完璧です。ソウル+ジャズファンク+ラテン+夏+アロハ、いいとこ全部持ってますから。



「サマーアンセム見参」て感じで毎夏6月頃からスピンしますよ、コレと"Say You Love Me Girl"は。



こっちは2010年のライヴ。再結成かな?雰囲気イイです。ちなみにBREAKWATERは日本語で「防波堤」。




どちらも1993年のClassic rare Groove Volume 1に入ってたんだよね。マスターカッツの。もう20年も影響下にあるわけです。マスターカッツの。すごいねマスターカッツ!
これと1991年のClassic Jazz-Funk Volume 1は歴史的名コンピレーション。鉄板ですね。

というわけで、この「ムーヴィン・イン・ザ・ライト・ディレクション」リイシューの解説を書かせていただいてます。アルバム全編通しての""グルーヴ名盤。これ以上のものは無いでしょう。幻の2ndアルバム「Shimmy & Jive」も同時収録での紙ジャケ&リマスター復刻はホント有り難いです。Shimmy & Jive」も「Movin' in the Right Direction」の続編的なタッチの好盤ですよ。やっぱりの雰囲気。

夏が終わる前に是非!


************************



STEVE PARKSMovin' in the Right Direction
(SHOUT! PRODUCTIONS ) 定価 ¥2,310 (税込)

(写真は芽瑠璃堂さんのサイトから拝借いたしました)